Open Access Week

OAWeek.org で再会しましょう

SPARC や PLoS 等が主体となって情報発信している OAWeek.org は、2010年になってプラットホームをブログ(Wordpress)から SNS(Ning)に移行し、参加者誰もが情報発信できるようになりました。
国内関係者も、SNS 内で個々に情報発信できる現在、OAWeek.jp は、OAWeek.org 日本語版としての役目を終えるタイミングが訪れたと判断し、当初の目的(日本語での情報発信により OAWeek の認知度を高める)は果たしたとして、新たな更新を行わないこと、OAWeek.org と確認し合いました。

今後は OAWeek.org 内に国内関係者自らがグループを作成する等して、世界中の関係者とコミュニティを形成・活性化することが期待されます。

早速、日本のコミュニティが形成されています。

あなたも是非 OAWeek.org に参加してみて下さい!


Visit Open Access Week

7月 3, 2010   No Comments はてなブックマーク - OAWeek.org で再会しましょう